よくあるご質問 Frequently Asked Questions

こちらに記載のないご質問はお問合せフォームからどうぞ。

参加時の持ち物は?

水分補給のためのお飲物(お水やお茶などをおすすめします)、タオルがあれば膝をついた時のクッション代わりに使ったり、寝ころんだ時に枕の代わりに使ったりできます。ヨガマットはお持ちでしたらご持参いただくか、大きめのバスタオルでも代用できます。レンタルマット(300円/回もご利用ください。)もちろん普段使っているお好みのマットがあればお持ちください。

入会金はかかりますか?

入会金や登録料などは一切いただいていません。月会費制でもありませんので、各回の参加費だけでご参加いただけます。お好きな時に、お好きな回だけご参加ください。

体験はできますか?

できます。月会費制でもチケット制でもありませんので、どの回でも1回1500円で参加できます。いつでもご興味のある時にご参加ください。

参加時の服装は?

特にヨガウェアでなくても動きやすく締め付けのない服装なら大丈夫です。ヨガは裸足で行うのが基本ですのでタイツや、ストレッチ性のないデニムなども避けます。皆さんそのままの服装で来られるか、上下どちらかだけ着替える方もいらっしゃいます。会場でもお着替えしていただけます。Tシャツ、スウェットなどにお着替えされる方が多いです。

体が硬いのですが大丈夫ですか?

はい大丈夫です。ヨガはご自分のペースに合わせて行え、難しいポーズには代替えポーズ(モディファイポーズ)もご紹介します。関節の可動域、柔軟性は徐々に向上していきます。赤ちゃんの時にご自分が持っていた柔軟性を取り戻すような感覚でお試しください。

予約は必要ですか?

はい。万が一の急な休講や変更があった際に連絡が取れるよう、ご予約をお願いしています。初回とマットレンタルが必要な時は特にご予約をお願いします。2回目以降、ご予約なしで来られる方もいらっしゃいますが、もちろん大歓迎です。

キャンセルはできますか?

はいできます。マタニティ期、産後のママ、小さいお子さんの特性上、急な体調不良も少なくないと思います。いつでもキャンセルできますので、事前にご連絡をお願いします。キャンセル料などはかかりませんのでご安心ください。

マタニティヨガの効果って?

疲れにくくなる、健康的な体重増加、おなかの張りやむくみの軽減、腰痛の軽減、陣痛時間の短縮、妊娠前の体型へ戻しやすくする以外にも、呼吸が上手になる、リラックス、情緒の安定など様々な効果を期待します。また、マタニティお友達づくりにもどうぞ。

マタニティヨガはいつからできますか?

基本的には妊娠15週くらいから、つわりがおさまってきた頃から始められます。安全に配慮したガイドラインを基に行います。診断書のご提出はお願いしていませんが、主治医に確認のうえご参加ください。体調さえよければ出産直前まで続けられます。

産後ヨガはいつからできますか?

産後2か月以降ごろから、ご自分が「そろそろ運動したいな」「そろそろ外出したいな」と感じられたらはじめ時です。会場は女性ばかりの環境でオムツ替えもできます。赤ちゃんとのお出かけの練習にも。

ママヨガに、子供は1歳になりますが参加できますか?

特にお子さんの年齢制限はしていませんので、1歳を過ぎても一緒にご参加いただいています。お子さんが歩き回ると気が散るでしょうから、おもちゃなどをお持ちいただくと安心です。また、月齢の小さい赤ちゃんもいる時には、月齢の低いお子さんを会場の前側に、大きいお子さんを会場の後ろ側にして目の届きやすいよう工夫しています。託児はありませんが、日程によっては赤ちゃん見守り要員がいるときもあります。

マタニティヨガに、上の子を連れて行ってもいいですか?

大丈夫です。お子さんが飽きないようにおもちゃなどをお持ちください。お一人目の妊娠中にはマタニティヨガを経験されなかった方、前回体験してよかったのでまた通いたいけど、うえの子がいるから。。と思われる方も、ご一緒にお越しください。